トぅ~マイでぃあ~ふれんど ~フロニャルド~

画像


難しそうにみえて、ものすごく!簡単な焼き菓子です。^^
シンプルで簡単にできそうなのに、難しいものもあるけれど、
フロニャルドは簡単なので、おいしく作れると思うよ。^^

バターを塗った型に、お砂糖をぱっぱとふって、
そこに、果物をぎゅうぎゅうに並べて、
卵、砂糖、小麦粉、とかしバター、生クリ~ム(今回は牛乳とヨーグルト、イチゴピューレ)
をまぜまぜしたものを果物の上から流し込んで焼くだけです。^^


画像



画像





~材料~(直径24cmのホール型)
      *私は耐熱ガラスを使いましたが、
       熱に耐えられるものなら何でも良いです。
       大きさは、これより小さければ、これくっらい減らそう~って
       そんな感じでいいです。^^

●卵・・・3つ

●砂糖・・・大5(80gくらい)

●小麦粉・・・砂糖と同じくらい

●生クリ~ムか、牛乳か、ヨーグルトなど、
 合わせて、200~250gくらい
 (私は今回、生クリ~ムなかったので、
  金柑ヨーグルトと牛乳合わせて250gにしました)

●とかしバター・・・30gくらい

とにかく、おおよその分量でおっけ~です♪

●仕上げ用に、粉砂糖



********************************************



~作り方~

●ボウルの中に卵3つを入れて、泡だて器でまぜまぜ。

画像



●卵の中にどんどん他の材料を混ぜていきます。
  まず、砂糖80gまぜまぜ。
  (私は少し、花砂糖を入れました)
画像



●小麦粉80g、振るわなくて良いので、よく混ぜる。
 (とろとろ~っってなるまで)
画像


画像





●生クリ~ム200gだけでもいいよ。
 牛乳200ぐらむだけでもいいよ。
 牛乳とヨーグルトでもいいよ。
 (私は金柑ペーストを伊予柑橘シロップでのばしたヨーグルトと、
  牛乳と、イチゴピューレを合わせたもの250g)
まぜまぜする。
画像



これ、金柑ヨーグルト。
画像


画像



●電子レンジでチン!した、とかしバターを入れてまぜまぜ。
画像



●型にバターをケシゴムのようにぬりつけて、
 砂糖をパッパとする。
 (私は黒人参シロップまじりの砂糖をぱっぱしました)
 グラニュー糖でも白砂糖でもいいよ。
画像



☆このあたりで、オーブンを180℃45分に設定~


●型に果物を並べる。
 イチゴ、和梨コンポート、ネーブル。
 イチゴが大きければ、刻んで入れたり、
  普通のミカン入れたり、ブドウ、リンゴ、なんでもいいよ♪

真ん中のイチゴ3つは、桃薫(とうくん)というイチゴで、
桃の香りがするイチゴという不思議なイチゴちゃん。^^
画像




●果物を敷き詰めた上からたるたる生地を流し込む。
  ふくらむけれど、冷めるとへこみます。
  ふくらむことを考えて、流し込むのは9分あたりまでにしてね~。
  私は余ったので、グラタン皿に、
  おひとりさま用を作って一緒に焼きました。^^
画像



画像



●180℃で45分くらいです。
 表面が膨らんで少し焦げ目がつきはじめたらおっけ~です。

焼けたところです。

画像


画像


●アツアツも良いけれど、
  冷やして粉砂糖(私は花砂糖)ふってもいいよ~。^^
画像



できあがりです❤

*******************************************


グラタン皿おひとりさま用は、
今日のお昼ごはんになっちゃった。^^
180℃で一緒に焼き始めて、
途中25~30分で取り出しました(ちっちゃいのですぐ焼けます)
画像


お皿の周りにバターを塗って、お砂糖をふっておくと、
カリッとするし、きれいに焼けてはがれます。^^
画像



画像


私は、イチゴ・カードつけて食べました。^^
画像



花砂糖と、ヴィオラの砂糖漬けのトッピングです。^^
画像



明日のお弁当にも持って行くので、
すでにこれしか残っていません・・・。
画像



あっちに見えるは、次なるお菓子の下準備だったりして。~~
画像




なぁ~んだ!ってほど簡単にできちゃうと思いますが、
迷ったら迷わず電話してね~。^^


因みに、クラフティというのは、
サクランボのみを使ったものです。



*shinoco*