家の前の桜並木

画像

ほろほろ~っとほころびだし始めた頃の月夜はものすごく幻想的で、
今年は雅だな~なんて思っていました。
でも、桜が咲き始めるひと月前くらいに、50年以上の古木をこの辺だけで、
4本も!切られてしまい、
ものすごくショックでした。
2本は、病気で切り倒されたあとの根元がスカスカ状態。
それでも根っこが生きていて、
その脇から枝をだし、葉っぱを広げていました。
あとの2本は、人の住む家屋に幹や枝が喰い込んでいて、
家が倒されそうでした。
根っこがアスファルトを持ち上げて、家ごとひっくり返しそうになっていました。

画像

私は、昨年の冬に、その家に住む人と丁度その話をしていて、
どうしたものだろうと、本当に困っているのを知っていたので、
こうなったのは仕方がないことだとはわかっていたけれど、
そこは、木を切り倒すだけでなく、
根こそぎ取り払て、新しいアスファルトで埋められました。
今まで50年以上も毎年咲かせていた大きな桜の木が、
まるで今までもなかったようになっていて、
そこを見るのも嫌で、
私はずっとそこを通るのを避けていましたが、
3~4日前にじゅのちゃんと一緒に行ってみました。
桜、なかったです。
偶然だけど、私の本の中(仕合わせつくろう~春の巻)に、
そのなくなってしまった桜の木が載っています。
あまりに見事な桜の木だったので、
たくさんの写真を陽の昇る前に撮っていました。
本当にきれいで大きな桜の木でした。


家の前のソメイヨシノは、上からも見えます。^^
画像




画像



幹に苔がつくほど湿度のあるところなので、
他のソメイヨシノと雰囲気がちょっと違います。
桜自体の色も濃いし、
桜の花びらも大きくてふんわりしています。^^
画像



今朝。
6時半頃。
雨が静かに降っていたけれど、まっすぐに地面へ降っていたので、
ベランダに出ても雨がかかりませんでした。
お向かいさんちが桜で見えないねぇ~。^^
画像


邪魔だな~って思っていた電線をも隠してしまうほど。
画像



家の前から続く桜並木。
昨日が5分咲きくらいだったので、
今朝の前でも桜は散ってなかったです。

画像


画像



画像



画像


画像



画像



画像



画像



そして、今宵の桜。
家の真ん前。^^
画像



雨は降っているけれど、
まだ満開じゃないからか、散っていません。^^




*shinoco*