春の庭から ~玄関先から玄関ドアまで~

画像

一気ににぎやかに花たちが咲き始めて、
毎日同じでない花の様子を見るのが楽しみです。
毎日の花がら摘みをしながら、
お水やりをして、小さな変化を楽しみます。
原っぱにはアブラムシの塊をたくさん見かけるようになり、
森には、細かい虫たちが顔の周り、
特に目などの粘膜をねらってくるほどになったので、
うちの花たちにも虫がつきはじめるのはそろそろかな。
でも、私のこだわりは、絶対に薬を散布しないこと。
どんなに虫にやられても殺虫剤をまかないで、
それでも頑張って咲けたらよしとします。
千葉時代に、裏の家の人から、
絶対に殺虫剤をまかないでほしいと言われましたが、
よくわかります。
庭で野菜を育てていた人なので、
私の家が殺虫剤を使ったら、地にもしみこんで、
隣りまで野菜が吸い上げてしまいます。
それともうひとつの問題は、
隣りが薬を使うと、そこにいた虫たちが逃げて、
薬をまかないで頑張っている人の植物に集まります。
だから、私は絶対に使わないことにしています。
なのに、今の隣りの人がバラの季節にまくので、
内心ものすごくムカ!っとしていますが、
そのうちぶちぎれるかもしれません。
自分のところさえよければいいっていう人の隣りに住むのは本当に嫌です。

画像


画像


画像



画像



画像


花の中に桜の花びら♪
画像



ケールの花。
画像



画像



画像



タイツリソウ。
画像


画像



画像


画像



画像



画像


画像


画像


画像



画像


雨水のたまるところに生えている苔。
画像



土のない家なので、鉢植えの中で全部咲き終わってシマッタ花は、
宿根の場合でも捨てるしかないと思ってたけれど、
陽のあたらない玄関脇に植え込んでおいたら、
今年かわいく咲いてくれたプリムラジュリアン。
常識にとらわれず、なんでも試してみるものだなぁ~と思いました。^^

画像




*shinoco*