テーマ:わたし色

春の庭から ~外付け階段とベランダ~

部屋の中から見えるところの花たち。 咲きはじめはもっと色々咲いたらきれいだな~と思っているのに、 ほんの数日でぼっさぼさになるほど鉢から飛び出してしまい、 ありゃりゃこりゃりゃ。 ぎっちょんして、部屋へ飾らないと、 次に咲こうとする花が元気なくなっちゃいます。 今年のヒヤシンスは、ほとんどみんな1球から2つずつ花が咲いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Osternオースターン飾りとヒヤシンス

今年のオースターン(イースター)も、桜の開花に合せるようにして遅く、 今頃?って思ったけれど、なんだか暦と合ってるみたい。 お宝コーナーと、パソコン机の前に少しだけ。 なんだか時間と心に余裕がなくて、華やかに飾れなかったけれど、 出来る範囲で。^^ ヒヤシンスはよく咲いてくれたので、 あちこちに飾っています。^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレンジピールケーキやマフィンで春色のおやつ作り

先週から今週にかけて作っちゃ~食べていたおやつたち。 絶対のこだわりは、天然のみの着色。 ピールは自作。 砂糖は基準の6割まで。 オリジナルのデコレーション。 食べられないものはケーキの上に飾らない。 そんなところかな。^^ 土佐文旦。 柑橘では、私のナンバ~ワン!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山菜摘んで山菜料理

セリ摘んで、ワラビ摘んで(裏山で)、野生のミツバ摘んで(玄関脇で) 筍茹でて、山椒の葉などで春の味。 いつものように。 そうでない新しい試みも。 朝から山菜と桜エビやシラスの天ぷらうどん。 ちりめん山椒は、実山椒のみならず、 摘みたての葉山椒も。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いっきりピールケーキ

続きまして、自作のピールいっぱい入った、 ‘思いっきりピールケーキ’を作りました。 さっさとピールを使わないとカビるから。 そして、近くに姪っ子ちゃんのお誕生日なので、 ‘思いっきりイチゴケーキ’とこれを、 半分ずつ送りたかったからでした。^^ 今日届くはずですが、届いているのかどうか知らせなし。 急に昨日から雨がしと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いっきりイチゴケーキ

ぎっしりイチゴの詰まったケーキを作りたいと思いながら、 イチゴの値段を見て諦めていたのだけれど、 やった! 2パック500円だぁ~❤ ということで、 2パック半を、ひとつのパウンドケーキに使って、 ‘思いっきりイチゴケーキ’を作りました。^^ 最高❤ 同じもの作らない私だけれど、これは何回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃先週の食・・・

毎日毎日時間が足りず、したいこと、せねばならぬことに追われて、 その合間に、京都へお花見なんぞに出かけたり、 里山で野菜の買い出しついでに、ちっちゃい春を見つけたり、 要するに、遊びと言われる時間は私にとって、 栄養を蓄える時間で、それは私が作るものや音楽の栄養になるので、 絶対に必要なものであり、ただ遊んでいるわけではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチゴとオレンジとクリームチーズのマフィンと・・・

こんなのも作ってたのに忘れてたわ。 とにかく、その日にあるもので、あ!って思ったら作る。 食べる。 なので、写真がなかったら食べた記憶もないかも。~~ イチゴやオレンジはなるべく生のまま使わず、 火を通して水分をとばさないと、べちゃ~っとしたケーキになるので、 ひと手間かけて、洋酒入れてさっと煮詰めます。 イチゴとオレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘ピールいっぱいのパウンドケーキ

毎日あれこれと柑橘を食べた後の皮を、 アラジンストーブの上でことこと。。。 ピールがたまりにたまって、 食べても食べても食べきれないほど。 でも、柑橘ピールのぎっちり入った洋酒入りのケーキが 子供の頃から大好きで、吐くほど食べたいです。~~ 毎度一点もののケーキばかりだけれど、 失敗のないピールケーキは、 無駄なくお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テーブルビートのケーキ

先週末に作ったのは、ビートのピールをたくさん入れたパウンドク~ヒェン。 ビートピューレと、シロップやジャムなどたくさん作ったので、 早速、茎と皮の部分のピールと、 清見オレンジのピールと、 大きな干しブドウのラム酒漬けを生地に混ぜ込んでみました。 うん、おいしい。^^ いける。^^ グラスアローもピッカピカ。 トッピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の食記録

今週も春色をいっぱい食べたなぁ。^^ 真っ赤っ赤!なテーブルビートの新鮮で安いものがたくさん買えたおかげで、 桃色の食事やお菓子が多いかも❤ 私の春色は、白、桃色、レモン色、黄緑色。 欲を言えば、藤色。^^ テーブルビートをやわらかく煮込んで、 皮はピールに、 あとはピューレにしたり、ジャムにしたり。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花もりもりと。

この2~3日で、うちの花たちは大きく生長して、 昨日よりもりもりしているのがハッキリわかるくらい。^^ 家の前のソメイヨシノも、つぼみが破裂しそうにふくらんでいるし、 ちょっと待って~~、 心の準備がぁ~~! って頼んだって、待ってくれそうにないです。 なので、急いで大慌てで、 うちの小さな花々の記録だけでもしておきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘ピール消費ケーキ

しばらく、この系統のケーキばっかり食べたいと言われるし、 そんなこと言われなくても、毎日柑橘系ピールどっさりのケーキを作らなきゃ、 カビはえちゃうのだよ。 急にあったかくなったし防腐剤入ってないし、 冷凍庫入れたら、他のもの入らなくなっちゃうし、 そんなスペースはないのだ。 柑橘系の果物を食べたら、皮はとにかく、 ピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週の食記録

週明けちゃって、今さらだけど、 先週しか食べられなかったものたちやお弁当記録として。 買い物へ行ったその夜は、 播磨灘の牡蠣を白ワイン蒸し。 出始めた白アスパラガスを茹でてバターソテー。 洋食なのに、向こうに見えるは、 シソ入りこんにゃくと、 モヤシと、 桜大根と、 菜の花の酢味噌和え。 余っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清見オレンジのマフィン

清見オレンジのピールがたくさん出来ているので、 どんどん使います。 ピールをある程度の固さに乾燥させられれば、 慌てて使わなくても良いんだけどね。 冷凍保存という手もあるけれど、 そうすると、冷凍庫はそれぞれの季節の保存食でいっぱいになっちゃう。 冷凍庫に入れずとも、 もそっと固いピールに仕上げられないのは、 どんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台十能(だいじゅうのう)と石臼と・・・

古道具屋さんで見つけた台十能。 昔・・・と言っても、そんなに遠い昔ではないらしいのだけど、 私が子供の頃はまだ家庭で使っていたもの。 炭に火をおこして、その炭を持ち運ぶもの。 私の家にはこういう形のものはなかったけれど、 炭に火をおこして焼肉をしていました。 ottoしげっちょの家にはあったみたい。^^ おばぁちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライフルーツと清見オレンジのケーキ

昨日の朝食後に、その前の日作ったスノーボールが数個だけ残っていたので、 コーヒーを淹れたときにつまんで、おやつおしまい。 その後山へ出掛けたけれど、帰宅してもおやつなし。 夕食後にコーヒーを淹れて、 「チョコかなんかない?」 って、あちこち探し回るottoしげっちょを見て、 やっぱりおやつは作っておかにゃ~、 と思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の食記録と、お菓子のラッピング。

年がら年じゅう、お気に入りの‘ぶぶあられ’を使うけれど、 今週は特に使いました。 お弁当にも、お菓子にも。^^ こうして、1週間を振り返ると、うちは野菜をよく食べています。 貧乏だからお肉や魚介を買えないの。 最近は野菜も高いようだけれど、 うちにとっては、野菜より断然お肉類の方が髙いので、 本当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トぅ~マイでぃあ~ふれんど ~春色のスノーボール~

ホロっとサクっとしたスノー・ボールは、 パクっとあっさり食べちゃう危険なお菓子ですが、 おいしくて、超簡単に作れます。 お休みの日に、すぐ実行しましょう。^^ 作り方を簡単に言うと、 バターと砂糖を混ぜて、 小麦粉入れてこねたら、 手のひらでまぁ~るくして焼き、 仕上げに粉砂糖をまぶすだけ~。 ね。 簡単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチゴと柑橘ピールのケーキ

イチゴピールどっちゃりと、 柑橘のピールあれこれに、リンゴのピールなどなど混ぜました。 2層なのに、合うんだよねぇ~。 イチゴと柑橘類が。^^ 夕方にちゃちゃっと作って、 ごはんの用意をしてから美容院でカットして、 帰宅して夕食後にお毒味2切れ。 この手のケーキは止まらない・・・。 当然、明日のお弁当にも持っていくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し野菜とピール作り。

お天気の日は、とにかく干す! 朝から鳥と闘う! 速く薄暗くなって、家に帰ってちょ~だい! 泥棒猫! じゃなくて、 泥棒鳥! こんなかんじで、毎日鳥と闘いながら、 干しもの作ってます。 ピ~ピ~うるさいだけでなく、 人の目を盗んで、大きなピールを加えて飛ぶ姿は、なんともにくたらしいです! こっら~っ!って言ったって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイナップルケーキ

あったかい国からのパイナップルが安くて、 あんまりにも安いもんだから、 パカっと割ったら腐ってんじゃないだろうねぇ・・・ なぁ~んてコンコン!ってスイカのようにたたいてみたり、 重さの重いものを選んでみたりしてレジへ持って行きます。 ひと玉100円、高くても140円です。 缶詰のパイナップルは嫌いじゃないけれど、 そり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週の食とお弁当の記録

イタリアンパスタはものすごく種類が豊富で、 さすがパスタを主食にする国だなぁ~と思うけれど、 最近では、日本でも変わったパスタを買えるので、 豊かな食生活を送れるようになったなぁ~と喜んでいます。^^ そこへ行かないと知ることもない食材はたくさんあるだろうけれど、 今まで知らなかった食材に偶然出会えたらラッキー。 カラフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お雛さんの散らし寿司

3月3日。 今年の桃の節句は金曜日なので、 今週のお弁当は最終日。 散らし寿司を持たせたかったので、 うちは、一日早いお雛さん。^^ 今年のこだわりは、錦糸卵。 白い部分を絶対に作らない! これです。~~ 卵をこしてからお砂糖をちょこっと。 めんどうだけれど、このひと手間で、 きれいな錦糸卵のできあがり。^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果物と野菜のミルフォイユ(ガトー・インビジブル)

リンゴの赤ワイン煮、 リンゴのスライス、 ブドウのスライス、 和梨のピール、 桜大根の甘煮(洋酒入り)のピール、 金柑のピール、 赤いキヌア、 イチゴのクリ~ムチ~ズ、 カーボロネロとケールのジャム、 紫芋のジャム。 そのへんにあるものを型に詰め込んで、 生地を流し込んで焼くだけ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜のケーキ

寒いけれど、めでたく3月になったので、 春らしく桜のケーキを焼きました。 正確には、おとつい桜餡を作っておいて、 昨日の夕食後、ottoしげっちょがじゅのちゃんのお散歩へ出掛けている間にちゃちゃっと作り、 10時半頃に、ちょびっとだけお毒味大会してしまいました。 桜風味のソフトクリ~ム、 道明寺、 クッキー、 ケーキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いちごチ~ズクリ~ムとあれこれケーキ

出来上がりをカットした断面とか、 作ってる最中のモノを見たら、 ふんころがしケーキと名付けてもよいようなもの。 先日サンドウィッチのときに作った、 紫芋のジャムがまだたくさん余っているので、 それをコロコロ丸めてぽんぽん生地に並べました。 それがメインではなく、 自家製イチゴクリ~ムチーズがもう少し固く!仕上がっていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京・レモン色の苔

土曜日の代休で京都へ。 何しに行ったかはおいといて。 レモン色の苔を初めて見て感激。 きれ~い☆ 生長してもこの色なのかわからないけれど、 きれいなレモン色の苔でした。 場所が変わると、苔の種類がいろいろあって、 なかなか前へ進めず。 もっとアップで撮れるカメラがほしい・・・。 望遠が強いコンデジは、近くが苦手。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒人参のフルーツケーキ

オレンジや赤い人参を使った人参ケーキはよく作るけれど、 黒い人参で作ったらどうかな~。 と、思い立って昨日作りました。 皮をむいた段階で指が真っ黒になります。 じゃ~煮出した皮の色素も使おう♪ というわけで、 ゼリーと、黒人参のドレッシングも作りました。^^ 黒人参は、全く!人参特有の臭みがないので、 お節料理にも使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春色のフルーツサンドウィッチ

昨日焼きたてのサンドウィッチ用パンを買ったので、 今日は私のお昼も、ottoしげっちょのお弁当も春色のサンドウィッチ。^^ ジャガイモサラダは、北海道の新ジャガをふかして、 ビートで桃色に。 そこに、摘みたての菜の花をまぜまぜ。^^ 紫色は、紫芋に、ハチミツと伊予坩シロップを入れて紫芋のジャム。 緑色は、イタリア野菜を甘…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more