テーマ:*shinoco*の想い。

春の庭から ~玄関先から玄関ドアまで~

一気ににぎやかに花たちが咲き始めて、 毎日同じでない花の様子を見るのが楽しみです。 毎日の花がら摘みをしながら、 お水やりをして、小さな変化を楽しみます。 原っぱにはアブラムシの塊をたくさん見かけるようになり、 森には、細かい虫たちが顔の周り、 特に目などの粘膜をねらってくるほどになったので、 うちの花たちにも虫がつき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショウジョウバカマ

シカによく出会います。 でも耳に番号のついてないシカをこんなに見たのは初めです。 白いシカです・・・ と思ったら、じゅのちゃんでした。 私の目の前で踏みつけたり、かじったりしてくれます。 ここは自然の音以外しない場所。 目を凝らさないと見えない日暮れのショウジョウバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半世紀も生きてシマッタ。

2017年4月4日清明。 お日柄もひじょ~によろしく、桜の花が例年より遅まきながらも、 ほろほろと咲き始めた日でございました。 5時半に起きたottoは、はっぴばーすで~とぅ~しのぶ~♪ と、3番まで(同じ歌詞で)万歳しながら小躍りしておりましたが、 私は半分夢の中でした・・・。 ものすごく良いお天気で、 暖かい一日でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルストロメリア (Alstroemeria)

今日(2月22日)は、私の受洗記念日。 いつもより少し早く帰宅したottoしげっちょを、 いつものように、じゅのちゃんと私で玄関で待っていたら、 ちがう。 いつもは、職場を出るときに、何分の電車に乗って帰りますとメールが入るので、 それに合わせて、駅と家の中間地点の坂道で待ち合わせ。 今日は黙って早く帰宅したわけ、書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメノ アトニ

朝からしとしと雨が降っていて、 じゅのちゃんのお散歩いつになったら行けるかな~って待ってたら、 お昼過ぎに雨があがりました。 まだ降るかもしれないような、煙に包まれたような白い空気の中をてくてく。 キラキラがいっぱい☆。 雪のあとのキラキラと、雨のあとのキラキラ、 雨上がりの晴れた中のキラキラと、もやの中のキラキラ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちご色の日

ヴァレンタイン・デーは妹の命日。 もう4年会ってないな。 どうしてうちに来ないんだろう。 じゅのちゃんいるのに。 家を引っ越してるのに、どうして来ない? この4年間そんなことばかり思いながら、 ほとんど毎日夢の中だけで会っています。 夢の中では生きていて、 目が覚めるといないことがわかって朝からしょんぼりしてしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉牡丹

小ぶりな葉牡丹を1本60円で買って、 飾って水替えしていると、 根っこが生えてくるので、 それを土へ挿します。 すると、菜の花が咲く頃、 す~っと花茎を伸ばして、黄色い菜の花に似た花を咲かせてくれる優れもの。^^ 葉牡丹、昔嫌いでした。 今はかわいいと思います …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロベール・クートラス(Robert Coutelas)展前期

昨日は、京都の大山崎山荘で、 ロベール・クートラス(Robert Coutelas)展前期の最終日でした。 間にあって良かった~。^^ ルオーや、マティスや、シャガールや、晩年のピカソがチラチラ見え隠れするあったかい絵ばかり。 ずっと見ていたいような、 そばに置いておきたいような、 そんなかわいい絵ばかり。 彼の生涯を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬のバラ

昨日、病院の帰りに花屋さんへ寄って、 バラの花を買いました。 お正月がくるとすぐに妹の誕生日で、 2月になったら命日がくるから、 何かに集中してないとき以外、 頭の中は妹の事でいっぱい。 ちょっと花屋さんへ寄ってね。 と言ったら、ottoしげっちょが、うんいいよって不思議がらず頷いてくれたので、 てっきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日見たきれいなもの

朝のテーブル。 何気なく転がしてる自然乾燥させた実ものや葉っぱ。 今朝摘みたてのヴィオラ。 夕方の散歩の時に見た、 山から顔を出したばかりの白いお月さん。 だんだん金ピカになってゆくお月さん。 夕空。 ほころび始めた白梅とロウバイ。 冬のきれいは春につながります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜の木、ありがとう。

今日は指の抜糸。 4針でも指先なので痛いだろうな~とは覚悟してたけれど、 痛いなんてもんじゃないじゃんか・・・。 しかも、2針しか抜糸してくれず、 一気に4針分抜糸すると、パカ・・っとまた割れてしまう可能性があるということ。 私は整形外科で神経のことを聞きたかったのに、 抜糸したのは外科で、 指先がどうしても感覚がない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

22年。

今日は結婚記念日。 当日もこの日は日曜日。 出会ってから25年。 同級生には30歳の子供がいて、 とっくにおばぁちゃんになっている人もいるし、 まだ独身でいる人もいて、 みんなそれぞれの生き方を楽しめますようにと思います。^^ 当時は、デジタルカメラなんてなく、 フィルム。 信じられないことに、 カメラマンをして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おせち料理作りを伝授中~。

新年明けましておめでとうございます。 大晦日は、朝からおせち料理を作る予定でメニューを頭に叩き込んでいたのだけど、 10時を回ると寝込んでしまいました。 もう心と体の疲れがピークで起きあがれず、目覚めたのは夕方6時。 ボケていたけれど、途中であたこさんが来たような気がします。 ごめんね、ほとんど記憶がないです。~~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかんケーキ

正確には、ミカンとネーブルと金柑のケーキ。 レシピ? そんなもんはないです。 よって、同じものは作れないので残念無念と思ったほどおいしかったです。 すでにひとりでお毒味済み。^^ 20年以上前にドイツで買ったケーキ型を使いましたが、 今は日本でも売っているのかなぁ~。 そういうこと、よくわからず昔のまま今も色んなことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルーツケーキ

冬はチョコレートケーキとフルーツケーキを作るのが私の定番。 寒いとどうしてチョコレートを毎日食べたくなるのかなぁ。^^ クリスマスが近づくとどうしてフルーツケーキ(洋酒いっぱいしみ込ませた)食べたくなるのかなぁ。^^ とにかく、食べたいのでたくさんのドラーフルーツをラム酒に漬けこんで焼きました❤ 使ったドライフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラエモンからのプレゼント

今朝は冬らしく寒く、 冬らしい空気と空。 これくらいの寒さなら気持ちがいいな。 動ける寒さならおっけ~。 明日は仕事なので、今日は買い出し。 車に乗り込んでしゅっぱ~つ!ってところで、 宅急便の人が荷物を届けてくれたので、 運転手が受け取って、家の中へ荷物を運んでからしゅっぱ~つ! 里山で珍しく新鮮な野菜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチヴェールのフレンチトースト&スパゲッティー ついでに・・

プチヴェールのジャムとペーストを大量に作ったので、 お菓子に使ったり、パンにぬったりして緑色をおいしく食べました。 今日は、甘味のないプチヴェールのペーストを使って、 お昼にプチヴェールのフレンチトースト、 夕食には、プチヴェールのクリ~ムパスタを作ってみました。 どちらも緑色がおいしい♪ 小さなプチヴェールは、茹でても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長浜の町で。

土曜日の代休で、月曜日は長浜へ。 滋賀県後半の半日旅。 家を出たのが10時半だったので、 5時半には真っ暗。 もうちょっとはやく家を出ればいいのにねぇ~。~~ 羽柴秀吉が栄えさせたという長浜の町というので、 どんな面影が残っているのか楽しみでした。 が、そのようなものは感じられませんでした。 黒漆喰の黒壁エリアという…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寄せ植えに落ち葉を。

チューリップやヒヤシンスや水仙など、 春のお花の球根を鉢へ埋め込みました。 3週かけて。 チューリップが大好きなので、 毎年私の定番に新しい品種を加えるのだけど、 色合わせを考えてるうちに、 頭がこんがらがっちゃいます。 ヴィオラやパンジーやストックのように、 少しでも咲いてる花色を見ながらの寄せ植えはし易いのだけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水寺 紅葉のライトアップ ~2016年11月28日~

清水寺はもうどれだけ訪れたかわからないほど。 思い出がいっぱい。 結婚する前にふたりでよくここへ来て、 清水の舞台が見える位置に座り込んで、ぼっけ~~っとしていたっけ。 京都時代に、遊びに来た妹と商店街を通って、 二年坂、産寧坂を上って、細道入って、 お茶碗見て、焼きせんべい食べて、 お香を買って、清水寺へ行ったっけ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野犬と野犬だった犬

同じように地球の上に生命として生まれたものでも、 どこに生まれたか、 いつ生まれたか、 どんな環境で大きくなるかは、 誰にもきめることはできないことを改めて思った日でした。 この山へ入る前に、地元の人に言われました。 「野犬がいますから、気をつけてくださいよ。」 じゅのちゃんをかわいい~って言いながら寄ってきてくれた若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔の市電

日本で一番最初に走った電車が京都の市電なのだそう。 約80年間走った京都の市電がなくなったのは、 私が11才のとき。 あと1年走ってくれていたら、小学校6年の修学旅行(京都&奈良)で、 京都市内を走る市電を見られたかもしれないのに、惜しかったな。 今は車がまともな速度で走れないほど車だらけ。 人だらけ。 どんどん、どん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉のじゅうたん

落ち葉の上でころころしながら寝っころがってどんぐりを拾う園児たち。 それを見ながらカサカサかきわけてマツボックリを拾う私。 カサカサわさわさ、 みんなで楽しい落ち葉のじゅうたん。^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じゅのちゃんを探せ。

目々ちゃんを探せシリーズがなくなって、 淋しいなと思ってたら、 じゅのちゃんを探せがものすごく大変になりつつあるこの秋・・・。 すばしっこいのと、頭がやたら良いのと、 体がでっかいのが幸いして・・・じゃなく、災いして、 逃げられたら最後、 探すのが大変。 特に森の中で、ひもがひっかかったらと思うと、 いても経ってもい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打ち上げ花火のような秋の葉いろいろ。

自分にとってベスト体重というのが下回ると、 目を開けているのがしんどくなるけれど、 それでも自然の中にいると、だんだん元気回復するから不思議。^^ 昨日は、あったかい秋の一日だったな~。 見上げるとあっちの空にもこっちの空にもきれいな打ち上げ花火。 ・・のような葉っぱたち。^^ 私もじゅのちゃんもうれしくて、好き勝手ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白銀のススキのように

土曜日の昼下がり。 マツボックリを探しに出掛けたら、 ゆらゆら揺れて、キラキラ光る白銀のススキ野原がありました。 そうそう、この色。 淋しいかんじがしないでもないけれど、 私の目と心には、きれいでやわらかい色に見えます。^^ ず~っとず~っと髪の毛の色を銀髪にしたいと思ってきたけれど、 髪の毛の色が抜けないのが悩み。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユズ&ザクロ&リンゴの保存食

2週間ほど前から、ユズがたくさん並び始めました。 冬だなぁ~と思います。 お鍋の季節だなぁ~とも思います。 今年のユズは、なんとなく実がパンパンで皮に元気があるようなので、 料理の時の風味づけやポン酢作りだけでなく、 ピールやジャムなどあれこれ作っています。 夜な夜な、10個ずつくらいあれこれ。 夕べまでに40個くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハローウィーンなんて

ケルト人の宗教行事で日本人には関係ないんだし、 キリスト教の行事でもないし、私には全く興味がないというのが今日までの思い。 姪っ子ちゃんがこの時期になると、私んちで一緒にハローウィーンしたいと言うけれど、 即答。 「やだよ。うちじゃ~やらんよ。関係ないじゃん。嫌いだし。」 一言でおしまい。 今朝6時半にottoしげっちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビワの葉茶と、ハスの葉茶。

自然からの野草茶には、20代の初め頃に凝っていて、 ドクダミやヨモギやビワの葉を干してお茶を作っていたけれど、 おいしくなくて、あまり飲めずそのうち作るのやめてしまっていたけれど、 最近、大切な友達が病気になって頑張っているので、 色々調べ直しちょっと勉強しました。 せめて心のリラックスにつながりつつ、 できれば、病を少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more