テーマ:珍事

ここ掘ったよ、くんくん。

昨日、ホ~・・ホッケッキョ♪ とウグイスが啼きました。^^ やっぱり春だなぁ。 毎日の、じゅのちゃんとの散歩は、 1時間から2時間。 ひたすら坂道上がって下がって、 山の中をうろついています。 山の中では、羽虫のような細かい虫が飛び始めているので、 そろそろ山を避けなければ・・・と思うのだけれど、 春の山のにおいっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽかぽか日和

里山へ買い物へ。 朝一番で行くには、日頃ハード過ぎるのと、 寝不足でろれつがまわらないほどひどいので、 とにかく6時間は寝て、それからゆっくり朝ごはん。 コーヒーを淹れて、洗濯物を干して(もらって)からお出掛けです。 今週はじめは毎日雪降ってましたが、 そんな日あったっけ? ってほど今日はぽかぽかな一日でした。^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イトヌキ

抜糸がこんなに痛いとは・・・。 思わず、痛いじゃんっ!と、 叫んでしまいました。 「抜糸は痛いんですよ」ってボソっと先生が言いました。 真っ黒な糸。 「この糸、何でできているんですか」 って聞いたら、 「アクリルです」 ということ。 肉とアクリルの糸がびっちりくっついて、 糸切ってそれを引っ張るときに、 肉から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白いイチゴ

その存在は知っていました。 でも、一粒300~500円という高さで手がでないどころか、 見ることもできない白いイチゴ。 あと何年経ったら、白いイチゴを1パック1000円以下で買えるだろうか・・・。 それくらい、「今は」珍しくて高価なもの。 それが、目の前に白く光っていたのです。 うそ・・・ほんと・・・。 帰りにいつもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球色

家の向かいの山。 見えたり見えなかったり。 朝ちらちら粉雪で、 少しやんだからお散歩急げ~~! って出た途端に吹雪かれて、 また晴れて、家へ帰ろうとしたら目の前に地球色の山。 すごい。^^ 足下のエノクログサは、虹色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白+αの風景 ~里山から~

里山から、お寒ぅ~ございます。 どこのおばばですか。 魔女ですか。 っていうような格好ですが、 昨日はドイツのマント着ないと外を歩けないほど寒かったのです。 猛吹雪で、前が見えないほど真っ白というのは、 スキー場でよく経験する、 1m先が見えないってあれ。 里山はきれいだけれど、自然をあなどってはなりませぬということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白+αの風景 ~家の中から~

夕べから降り始めた雪。 寝る前にはすでに周りの家々の屋根は真っ白で、 オレンジ色の電灯がうすぼらけた白い暗闇の中で温かそうでした。 明日の朝が楽しみだな~って思いながら寝ました。 朝は雪雲で向かいの山は見えず、 真下に見える桜の木が白くてきれいでした。^^ 雪は真横に流れたり、渦を巻いたり。 空気銃が真っ白で、冬はやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙一重

久しぶりに紙一重という言葉を聞きました。 「うわ・・紙一重で神経が切れてませんでしたよ」 しかも、手術室で。 神経の寸前で包丁が当たるか当たらないかってほどの紙一重で切れなかったそう。 左脇のあたりに15分ほどかけて麻酔をして、 私は横目でジジ~っと先生の手先を見ていましたが、 途中で、つっかえ棒を立てられて、 そこに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜の木、ありがとう。

今日は指の抜糸。 4針でも指先なので痛いだろうな~とは覚悟してたけれど、 痛いなんてもんじゃないじゃんか・・・。 しかも、2針しか抜糸してくれず、 一気に4針分抜糸すると、パカ・・っとまた割れてしまう可能性があるということ。 私は整形外科で神経のことを聞きたかったのに、 抜糸したのは外科で、 指先がどうしても感覚がない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

22年。

今日は結婚記念日。 当日もこの日は日曜日。 出会ってから25年。 同級生には30歳の子供がいて、 とっくにおばぁちゃんになっている人もいるし、 まだ独身でいる人もいて、 みんなそれぞれの生き方を楽しめますようにと思います。^^ 当時は、デジタルカメラなんてなく、 フィルム。 信じられないことに、 カメラマンをして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

虹と渦を見ました。

昨日のこと。 食べたら歩く! お昼のあったか~い時間にみんなで散歩した帰り道、 家の向かいの山に、 きれいな虹が架かりました。 晴れていたのに、ほんの少しパラパラっとお天気雨が降ったから。^^ 空には薄い雲が浮かんでいたので、 虹の色がきれいにうつっていました。^^ 散歩中に見たきれい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

助手と一緒におせち料理作り。

あぁ、大晦日から新年早々こんな目にあうとは・・・。 おみくじを3年前に久しぶりにひいて、 大凶!って出たときに弟が言いました。 「これ以上悪いことはないってことだに。  よかったじゃん」 いいねぇ~そういう考え方もあるよねぇ~。 でも、そうは問屋がおろさず、大凶は大凶であった年でした。 悪い事の反対はものすごく良い事と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬至のお月さんと空の色

6時半に仕事へ出掛けたottoしげっちょから、 「今日は冬至だよ。」 というメールが通勤途中?から入り、うれしくなりました。 今日は一番昼間が短い日。 明日から少しずつ昼間の時間が長くなる~~。^^ 寒くはなるけれど、気持ちはハイテンション。 冬至といえば、クリスマスを冬至に合わせて、 世の中、陽がだんだん長くなるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕合わせつくろう ~夏の巻~

Amazonから。 私の2冊目の本。 「仕合わせつくろう ~夏の巻」\1200 著者:しのぶ 装丁:しのぶ 写真:しのぶ ブックデザイン:水畑由美 発行所・印刷製本:株式会社スプリング 2017年1月1日 初版第1刷発行 130頁オールカラー印刷 冬だけれど、夏の本。^^ ただ今、絶賛宣伝中~♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾土産

台湾で自由になる時間のない3日間でささ!っと買ってきたくれたもの。 仕事なんだから、 過密なスケジュールなんだからって、 出掛ける前夜にパソコンでちょこっとだけ下調べ。 台湾って言ったら、パイナップルケーキね。 それから、金魚の紅茶? ティーパックが金魚の形してるものを、熱い湯に浮かべるなんて、 これはないやろ! っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱。

なんだかおかしかったかな~、 って気が付くのは、症状が良くなりかける頃。 ぶっ倒れるまで気が付かないとはバカかと思います。 多分5~6日前から熱があったのだと思うけれど、 他の薬でごまかされていて気が付かなかったのだろうなぁ~。 10日の午後にコスモスを見に出掛けたときも、 じゅのちゃんにちょっと押されただけで、コスモス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打ち上げ花火

夕べの打ち上げ花火。 家から歩いて2~3分のところの 石段に座って見ていました。 蚊取り線香2つ持って。 私が子供だった頃そうだったように、 風の気持ち良い夏の夜でした。 猫。 だった・・・ ぐるぐるまわる花火。 ‘花火~ム光線’ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ottoゲブ

朝5時10分。 空が桃色になって目が覚めました。 今日も暑くなりますがお覚悟あれ~。 って、お日さまが向こうの山から赤い頭を出しました。 5時20分頃かな。 最近日の出の時間が遅くなりました。 今日はottoのゲブ。 カレンダーやスケジュール帳に、だれだれさんGeb.と書くこと22年。 Geburtstag(ゲブルス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシ♀

昨日、この夏2回目のヒマワリ畑から帰宅すると、 家の門柱でカブトムシが迎えてくれました。 クモの巣をからだにまとって、オシャレしてるつもり? なんだか動きにくそうだったので、 きれいにしてあげたらアナタ、ぴっかぴかじゃないの。^^ 本当に♀?ってほど元気。 カブトムシっていえば、スイカかメロンの食べかすをどうぞ♪ と思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンビちゃん

山のてっぺんへ、アジサイを見に行く途中の道でひょっこりバンビちゃん。 別の帰り道でも大人になる前のぎりぎり大きなバンビちゃん。 先日も2回バンビちゃんに遭遇し、 4~5日まえには、家の前の道を1分ほど歩いた森から川へ転げ落ちた? まさかのアライグマの子供に会いました。 この頃、野生の動物にご縁があり、うれしい限り。^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぷれぜんと

なんだこれは? と、すぐにわからないようなおもしろいものを選んで贈ってくれるのは、 千葉時代のお隣りさん。 箱を開ける時に、なにやら怪しげなにおいと気配を感じましたが、 やはり、怪しげなものでした。^^ 干菓子か!? と、思ったものは、乾燥材。 紫色のアネモネは、花びらが付箋。 そして、ピアノの陶器に入った多肉ちゃん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

兵糧得て回復。

2月の末は寒い! という皮膚の感覚がマヒしたのか、油断したのか、 はたまた、春に向けて、冬中体にこもった毒を解毒せんとするためか、 40℃近くまで突然の高熱で、う゛~ん・・う゛~ん・・・。 病院へ行ったら即点滴。 意識もうろうとしながら、点滴の前にお手洗いへ。 看護師さんが、トイレの前にへばりついて倒れやしないか見守る中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おひままんじゅう

お雛さんに、ひなまんじゅう。 ottoしげっちょが、「とっといて!」って予約もどきして買ってきてくれました。 病み上がりなので、今年は、散らし寿司を作れない私なのでした。 一応、干しシイタケを戻して煮たんだけど・・・。 ごはん炊けないな~と思ったら、スイッチはずれてたし・・・。 今、早炊きしてる最中で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンデジでオリオン座

夕食後、少ししてから、いつものように、 じゅのちゃんのお散歩。 3にんで。 8時少し過ぎた頃。 向こう側の空がやけに赤くて、 月がものすごくきれいで、 星がたくさん☆☆☆ オリオン座を、コンデジで撮れるなんて・・・。 びっくり! 夕食後、少ししてから、いつもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016年、私の初日の出。

松もとれた今頃になって、今年初めての日の出を見ました。 このあたりは、東の山から昇ってくるのが、7時15分ごろ。 7時5分ごろに、きれいな空になったので、2~3分見てましたが、 あまりに風が冷たいので、いったん部屋へ引っ込んで、 気になってまたベランダへ出て、 なかなかお日さまが出ないので、また引っ込んでたら、出ちゃった。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

打ち上げ花火

夜のじゅのちゃんのお散歩途中で見た打ち上げ花火。 ドン・・ドン・・の音にパニックになってシマッタじゅのちゃんは、 運よく、花火が始まる前に用を足していたゆえ、 一端帰宅。 じゅのちゃんは、雷が怖い。 花火も怖い。 そういうときは、クレイトの奥にちっちゃ~くなって、隠れています。 私たちは、汗を垂らしながら走って元の所へ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どすこい。

夕べ、いつものように、8時頃から3にんでお散歩へ出掛けると、 じゅのちゃんが立ち止まって、カブトムシを見つけました。^^ 夜な夜なアスファルトの道を、ものすごい速さで斜め横断するゴキブリがいて、 ゴキちゃんにも反応するじゅのちゃんなので、 最初、ottoしげっちょは、ゴキブリかと思ったのだそう。 ゴキちゃんにしてはちょっと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太陽の反射

自然現象だから、ヘン!ではないのだけど、 最近変わった月や太陽を見ます。 今朝は、桃色と紫色の混ざったうろこ雲になったあとに昇ってきた太陽が、 雲の水蒸気に反射して2つ見えました。 反射した中に、木まで映り込んでいてびっくり。 反射その1。 右上。 雲の中へ下からもぐって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実はやさしい夏の太陽?

夕陽にかかった横一文字の雲。 まるで私の口のようだなぁ~と見ながら、心の中で苦笑しておりました。 六甲山の頂上にある‘六甲枝垂れ’という名前の付いた展望台の光を見に来たのだけど、その前に、 駐車場で車を降りてすぐ目の前に見た夕陽のすごいこと。 昼間ギラギラしすぎて、殺す気か~~っ!ってほど照らしつけてたのに。 おとついなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more