テーマ:

花卯月 わたしんちの花たち

昨日から4月。 丁度土曜日でお休みだったので、 咲き乱れたヘレボルスを思い切ってぎっちょんし、 鉢を外付け階段へ移動させて、 代わりに、これから出番の球根の入った鉢をいつも見えるところに持ってきました。^^ たったそれだけのことなのだけど、 花仕事は、結構時間がかかり、 終った頃は、腰イタタ~~。 ふたりであ~だこ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生長する苔の胞子体

家の前の桜の木には苔がびっしりで、 こんなに覆われたら死んでしまわないかって心配。 でも、この状態で50年生きているし、 毎年たくさんの花を咲かせているところを見ると、 苔と共存できるみたい。 コンクリートにツタをはわせてしまうと、 コンクリートがボロボロになるって聞いたけれど、 木の幹に苔は大丈夫なのかしらん。 ヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルリビタキ

白いinuと苔を見ながら、石ころを拾って、 雑草を眺めていたら、 藪の中でチッチ・・とかわいらしい声。 どこどこ? って探したらいました。^^ ルリビタキのかわいこちゃん。^^ おんなのコ。 ん? 馬? 昨日はまだつぼみだったのに、 今朝ぽっか。。。っとうつむきながら開いていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲き始めた早春の花たち

赤と青のアネモネが今朝開きました。 空気は冷たいけれど、早春だなと思います。 それから、ヘレボルスがほろり~っとうつむき加減に開き始めました。 雪が降っても花粉を守れるように。 白いふりふりなシクラメンは、雪が降ろうが風が吹くこうがお構いなしに、 冬中咲いていました。 今も元気に咲いています。^^ 散歩中にはオオイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京・レモン色の苔

土曜日の代休で京都へ。 何しに行ったかはおいといて。 レモン色の苔を初めて見て感激。 きれ~い☆ 生長してもこの色なのかわからないけれど、 きれいなレモン色の苔でした。 場所が変わると、苔の種類がいろいろあって、 なかなか前へ進めず。 もっとアップで撮れるカメラがほしい・・・。 望遠が強いコンデジは、近くが苦手。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苔が輝く日

今日はポカポカで、陽射しも春のよう。 じゅのちゃんが喜んで、 あっちこっちの草むらでごろごろ体をこすりつけていました。^^ わかるよ、わかるその気持ち。 できれば私だってごろごろ体を地面にこすり付けたいけれど、 あんたのように恥も外聞もなくって、 そんなことできないのよ~~。~~ 自分が気が付かないだけで、 私なんて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風吹の合間に

雪が降ったりやんだり。 今日買い出しに行かないと明日は車での出動は無理だからって、 明日買い物に行きたかったけれど、 お昼前に重たい腰をあげて出掛けました。 やっぱりね~。 山沿いの道で車3台・・・。 あっち向いたりこっち向いたり、 落っこちてたり。 30分早かったら危なかったねぇ~。 なんて言いながら、そぉ~っと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水分を含んだ苔

散歩の途中で苔の観察。 水分をたくさん含んでいて、きれいでした☆ うちの苔。^^ そろそろ爆発しそうですね。 私はアレルギーゼロなので森の中でも山の中でも平気です。^^ これも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家の周りにはたくさんの種類の苔があって、 毎日じゅのちゃんと散歩中に、ジジ・・・っと立ち止まっては見ています。 また苔ね・・・ って、じゅのちゃんは待っていてくれるので、 こんな風に片手で写真が撮れます。~~ 今の季節は胞子を飛ばす時期なのか、 にょきにょき~~っと胞子嚢が伸びていて、 宇宙のかなたと交信しているみたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more